助成金

助成金

従業員の採用にも費用がかかります。要件にあえば費用を助成金で補いながら採用することができます。

そして、採用した従業員に対しては、教育(共育)訓練をし、従業員一人ひとりが自分の頭で考え、行動して顧客の要望に積極的に応えられる会社づくりが必要となります。
教育(共育)訓練をするためには費用もかかります。

要件にあえばその費用を助成金で補いながら教育(共育)訓練し、その結果、成果が生まれ「儲け」となって「強靭な経営体質」になっていく訳です。